セカンダリーバルブ エラーキャンセラー STVE-07 STVE-07

11,800円(税抜)

在庫状況 売切れ中

排出ガス規制法の登場で、セカンダリースロットルバルブが二輪車に装備されました。
これはオートバイECUによって制御されています。
サーキット等ではパフォーマンスとスロットルレスポンスのために
このシステムは必要なくなります。

ただ、セカンダリースロットルバルブのアクチュエーターモーターを
バイクから取り外すとすぐに、FIエラーランプが点灯します。

この製品=STVEシリーズをオートバイの配線にカプラーオンすると、
アクチュエーターモーター、バタフライバルブプレート、
そしてそのロッド/シャフトも一緒にして
セカンダリバルブアセンブリ全体を取り外すことができます。

注意:取り付け後、エンジンのAFR(空燃比)をダイノセンターなどで確認し、
   必要に応じて調整することをお勧めします。

このSTVE-07の適合車種は(2019/03現在):
カワサキ Versys 1000 (2012-2019), W800 (2011-2019), Z750 (2004-2012),
Z750R (2011-2012), Z800 (2013-2017), Z800e (2013-2017), Z900 (2017-2019),
Z900RS (2018-2019), Z1000 (2003-2019), Z1000SX (2011-2019), ZX-10R Ninja (2008-2015), ZX-12R Ninja (2002-2006)
☆などですがよく変更 / 追加があります、ご注文の前に必ず下の適合アプリであなたのパーツナンバーを確認してください、!

希望の製品パーツナンバー=p/n STVE-xx を確認
アドバイザーに出ない時は適合製品はまだありません。
日本国内仕様にはアドバイザーは未対応、ご注意ください。




ヨーロッパ製品です。逆輸入車の適合はとれていますが、
国内仕様は確認されていません、ご注意ください。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。